• 三小田智子

カルロヴァッツ 野外戦争博物館へ

最終更新: 2018年10月20日

これまでアドリア海沿岸の美しい街を回って来ましたが、クロアチア紛争の傷跡を残す

カルロヴァッツの街へ行って来ました。

クロアチアは1991年ユーゴスラビアから独立を果たしますが、当時10%以上のセルビア人が存在し、宗教、民族の違いから激しい争いが起こりました。(1991~1995クロアチア

内戦)

ここカルロヴァッツは激戦地であり、街の80%が破壊されたのです。


これまで回って来たアドリア海沿岸の美しい街に比べめぼしい観光資源が無いことから、

復興が後回しになっているのもありますが、戒めを込めるように今も民家の壁には銃弾の

跡が生々しく残されています。

激しい内戦が遠い昔ではなくつい最近の出来事であった事に心が傷みましたが、今では公園の街と称される穏やかな場所となっている事に少し救われたような思いがして、この場を

後にしました。

クロアチアは知られざるビール大国で、カルロヴァッツはクロアチアの国民的ビール

”カロルバチコビール”の生産地ともなっています。







64回の閲覧

​ e-mail address:harumi3122@gmail.com