• 三小田智子

砂漠めがけてフェズからメルズーガへ 8時間の大移動

最終更新: 2018年6月25日

関空からカサブランカ空港に到着、その足でモロッコ最大の都市ラバトに寄り

シャウエンに二泊 合間に白い街ティトゥアン(世界遺産)を回り

シャウエンを後にして職人の街フェズ旧市街(世界遺産)へ。

そしてモロッコ4日目、いよいよ砂漠めがけてバスで8時間の大移動が始まります🚌

8時間・・長い・・大丈夫かな〜と心配でしたがどんどん景色が変化して行く💨

車窓からファインダーを覗いている内に、過ぎてみれば8時間はあっという間でした。


  フェズを発ち、モロッコのスイスと言われるイフランへ立ち寄る。マロニエの花が

  満開、綺麗でした!


    アトラス杉が見えます。この後、アトラス杉の林をバスで駆け抜けました。


              遊牧民が連れた羊の群れが。


  丸いぽこぽこは紫色の花が咲いてるんです。この花をもっと近くで見てみたかった〜


        アトラス山脈が見えます。この山脈を越えたら砂漠が・・

             段々裸の山が見え始めて来ます。


              道が険しくなって来る・・


     こんな場所ギリギリを走って行きます。スピードも早くてスリル満点!

          岩と瓦礫・・植物が皆無になって来た!

  ジズオアシスを通過。ナツメヤシが川の流れのように密集して生えています。



 エルフードで4WDに乗り換え、とうとうメルズーガへ!!砂丘が向こうに見えて来て

 興奮💨💨

 思えば遠くに来たもんだ〜(^_−)−☆


0回の閲覧

​ e-mail address:harumi3122@gmail.com